はぎわら洋一 プロフィール

その8「ラボレムスの精神で挑戦し続けます」

これまで、はぎわら洋一は、「挑戦」「誠実な対話」「努力」の3点を自身のモットーとして、一人を大切に徹底して現場を走り抜いて参りました。

そして現在、生活環境の整備、文化、福祉に貢献せんと、石神井(しゃくじい)川(がわ)の右岸(うがん)左岸(さがん)に桜(さくら)並木(なみき)を復元(ふくげん)することを始め、障がい者の過渡的(かとてき)雇用(こよう)や、「いたばし若者サポートステーション」で若者の職業的(しょくぎょうてき)自立(じりつ)を支援しています。

『政(まつりごと)に従事(じゅうじ)する、それは公僕(こうぼく)であること』
ある識者(しきしゃ)の言葉にこうある通り、はぎわら洋一は、これからも「勇気と希望。さあ!仕事を続けよう」の決意で頑張ります。それこそが、「ラボレムス」の精神で挑戦し続けるはぎわら洋一のモットーです!

はぎわら洋一facebook
これまでの実績
活動記録
はぎわら洋一 はがき通信
はぎわら洋一物語
ローカルマニフェスト2015
TOKYO 2020 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
環境放射線測定結果
東京都大気汚染地図情報
板橋区議会公明党 区民相談室
板橋区お役立ち情報
いたばし区議会だより
Copyright (C) 2012-2015 Yoichi Hagiwara. All rights reserved.